投稿日:2022年12月10日

求職者向け!内装仕上げ工事の流れとは?

こんにちは!
東京都西東京市に会社を構え、大型の建物を対象に内装工事・軽天工事を主力業務として活動している株式会社クラファイドです。
内装仕上げのプロフェッショナルとして、西東京市から関東全域に対応しております。
建築業界に対する一般的なイメージとして、職人といえば鳶など外装や構造を取り扱うようなイメージがあるのではないでしょうか。
しかし、我々が普段生活し、多く触れる機会があるのは内装です。
内装工事は我々の生活に必要不可欠な存在なのです。
今回は、そんな内装仕上げ工事の流れについてご紹介します。

墨出し工事

天井と窓
内装工事は、まっさらな空間に壁・天井を作り、設備を設置し、仕上げ材を施工して、什器などを設置することで完成します。
そこでまず、墨出しという工程を行います。
墨出しとは、設計図に基づいた間仕切り壁の下地を組む位置やボード貼りの仕上がり位置、開口部などの位置を示すための線を地面に引いていくという作業です。
この作業は最も神経を使うと言っても過言ではないほど、間違いが許されません。
墨出しの位置が間違っていると、施工の全てが誤りとなってしまいます。

軽鉄工事

軽鉄工事は、軽天工事とも呼ばれる壁や天井を作る工程です。
墨出しの線に合わせ、ランナーやスタッドと言われる鋼材を打ち付けていきます。
その後、壁の下地となるボードを貼り付けていき、壁が立ち上がります。
ボードとは、収音性能や防耐火性能などにより定められる仕様の石膏ボードなどです。
ボードに照明器具やコンセント、スイッチなどの開口を開けることで軽鉄工事は完成となります。

仕上げ

仕上げの工程では、壁や天井にクロスや塗装などを施します。
軽鉄工事がうまくいっていないと仕上げの工程もうまくいかないという、非常に綿密に関係しあっている作業です。
床にはタイルカーペットなどを敷き込み、壁の下部には巾木を取り付けます。
先ほど開口部を作った照明器具やコンセント、スイッチのプレートを取り付け、おおむねの内装工事は終了です。
がらんどうだった空間が、これらの工事を終えた頃には人々が利用できる空間となっています。
什器の設置を終えれば、全ての工事完了です。

【求人】クラファイドでは新規スタッフを募集中!

木の上にJOB
現在弊社では、事業拡大に伴い、内装工を募集しております。
内装工事未経験の方も大歓迎ですので、ぜひご応募ください。
弊社は経験の有無を問わず、成長できる環境作りに励んでおります。
我々とともに、たくさんの人々が利用する内装空間を作り上げていきませんか?
新しい仲間として加わってくださる日を心から楽しみにしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用情報
内装工事は東京都西東京市の株式会社クラファイドへ|内装工を求人
株式会社クラファイド
〒188-0014
東京都西東京市芝久保町二丁目14番39号
TEL:090-6790-3659 FAX:042-497-6418
※営業電話お断り※


関連記事

【求人】株式会社クラファイドで新たなキャリアをスタート!

【求人】株式会社クラファイドで新たなキャ…

株式会社クラファイドは、東京都西東京市を拠点に、関東全域で内装仕上げ工事を手がける企業です。 関東地 …

自分の仕事がカタチに残る!そんな感動を味わいませんか?

自分の仕事がカタチに残る!そんな感動を味…

東京都西東京市の株式会社クラファイドでは、ただいま軽天工事などの内装工事に携わってくださる方を求人募 …

LGS工事(役物)

LGS工事(役物)

東京都施設新築工事 みなさん、こんばんは。 西東京市の株式会社クラファイドです。 今回ご紹介するのは …

お問い合わせ  採用情報