投稿日:2022年12月7日

知っておきたい!内装仕上げ工事の種類とは?

こんにちは!
東京都西東京市に会社を据え、マンションや大型商業施設などで内装工事・軽天工事を承っている株式会社クラファイドです。
内装仕上げのプロとして、一つ一つの現場に真摯に取り組み、ご信頼をお寄せいただけるよう日々精進しております。
内装仕上げ工事は一括りにされているものの、実はたくさんの種類があるのです。
そこで今回は、内装仕上げ工事の種類についてご紹介します。

壁の工事

内装仕上げ工事
壁の工事には、壁を立ち上げるための内装間仕切り工事(軽天工事)や、最後の仕上げとなる壁張り工事などがあります。
内装間仕切り工事は、壁の骨組みを作る工事です。
鋼材で骨組みを立ち上げていき、ボードを貼るまでが内装間仕切り工事です。
また、部屋を仕切るための間仕切り壁を設置するだけの場合もあります。
壁張り工事では、壁の下地であるボードにクロスなどを貼り付ける工事となります。
仕上げとなる工事なので、丁寧に行う必要があるのです。

床の工事

床の工事には、床仕上げ工事や畳工事があります。
床仕上げ工事とは、普段我々が使っているような内装のフローリングやカーペット、タイルなどを敷き込んでいく工事を指します。
和室などの場合には、採寸や割り付け、畳の製造・加工、敷き込みを行う畳工事を行うのです。
畳は敷き詰めるのに採寸や割り付けが必要なことは想像できると思いますが、床仕上げ工事のタイル貼りにも、枚数の調整や貼り始める場所の検討、はみ出る部分の丁寧な仕上げが必要になります。
どちらの工事も見た目に表れるため、高い技術力が必要となるでしょう。

天井の工事

天井の仕上げ工事は、天井下地に石膏ボードなどを貼り、仕上げを施す工事のことを指します。
塗装の場合やクロス貼りの場合、パネル貼りの場合など、内装の仕様や施主の希望に沿った素材を用いて施工していきます。
天井材には、天井下地材と天井仕上材の2種類があり、住宅用のものやビル用のものなど、使用場所によって適切な材料を使用しなくてはいけません。
以上のように内装の仕上げを行った後、什器を設置していきます。

【求人】安定を目指すなら内装工!

作業着と履歴書とペン
現在弊社では、新規職人を募集しております。
入社後は、内装工としてさまざまな物件の内装工事に携わっていただきます。
ご応募にあたり、経験の有無は問いません。
未経験の方に向けて、熟練の職人たちのノウハウを学べる環境を整えております!
ぜひお気軽にご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用情報
内装工事は東京都西東京市の株式会社クラファイドへ|内装工を求人
株式会社クラファイド
〒188-0014
東京都西東京市芝久保町二丁目14番39号
TEL:090-6790-3659 FAX:042-497-6418
※営業電話お断り※


関連記事

都内 倉庫 軽量・ボード工事

都内 倉庫 軽量・ボード工事

都内の倉庫にて軽量・ボード工事を行ないましたので、その様子をご紹介いたします。 都内 倉庫 軽量・ボ …

都内学校新築工事

都内学校新築工事

この度…私が怪我の為…入院、手術、リハビリで何時戻れるかわからない中。。。 専務の尾澤氏が代わりに職 …

【求人募集】来年こそは仕事に関するお悩みをすっきり解消!

【求人募集】来年こそは仕事に関するお悩み…

・今の会社とウマが合わない ・手元作業ばかりで中々仕事が覚えられない ・このご時世で仕事量にムラがあ …

お問い合わせ  採用情報