投稿日:2022年11月13日

内装仕上げ工事の施工内容をご紹介!

こんにちは!
東京都西東京市に拠点を置き、内装仕上げ工事に携わっております株式会社クラファイドです。
弊社が手掛ける内装仕上げ工事は、どういった施工内容になっているのでしょうか。
そこで今回は、内装仕上げ工事の施工内容について解説いたします。
内装仕上げ工事で活躍したいと検討中の方は、参考にしていただければ幸いです。

LGS工事

鉄骨
LGS工事は、Light Gauge Steelの略称です。
店舗あるいは事務所といったビルの建物内部における、天井や壁に軽天鉄骨下地もしくは軽鉄・軽天が用いられます。
LGSは、天井や壁に貼る石膏ボードの下地となる骨組み部分となっています。
昔の建物においては木材で天井や壁の間仕切りをつくっていたものの、近年は木造の一軒家以外ではLGSが使用されているのです。
LGSや石膏ボードでできた壁は、木および木板でできた壁よりも優れた耐震性や防火性があります。
また、水や湿気に強い点も魅力のひとつです。

PB工事

PB(プラスターボード)工事は、軽天工事の後の工程で行われます。
プラスターボードは、石膏を芯材として両面や側面を特殊な紙で包んだボードです。
軽量鉄骨の上にプラスターボードを貼り付けて、クロス貼りの下地をつくります。
内装を美しくするためには、ボード同士を隙間なく貼り付けることや、その境目をパテを用いて埋めることが大事です。
貼り付けをしっかり行うことで、後工程となるクロス貼りの際にひび割れといったトラブルが起きにくくなります。
またプラスターボードには、水回りに強い耐水プラスターボードや、高い耐火性能のある強化プラスターボードがあります。
こうした種類の中から、室内の用途に合わせて選ぶ手段もあるでしょう。

内装工事

内装工事は通常、建物の中の壁や床、天井表面の仕上げ工事を指します。
例えば店舗の内装工事においては、上記以外にも電気やガス、水道といった設備工事も該当することがあります。
もし店舗を新規開店や改装をする場合には、多岐にわたる設備工事も内装と同様のタイミングで行われることが多いです。
石膏ボードなどの上に壁紙を貼るクロス工事や、専用のハケあるいはローラーにより壁や天井に塗装を施す作業も含まれます。

【求人】内装仕上げ工事を仕事にするなら弊社へ

本の上にJOBの積み木
株式会社クラファイドでは、新規スタッフを募集しております。
弊社は経験を不問としており、未経験者・経験者共に大歓迎いたします。
未経験の方には、丁寧に指導いたしますのでご安心ください。
経験者の方は、即戦力としてこれまでの経験を生かしていただければ幸いです。
また、弊社には資格取得支援制度がありますので、仕事をしながら資格の取得に挑んでいただけます。
あなたも弊社でスキルアップを目指しませんか。
やる気に溢れた方からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用情報
内装工事は東京都西東京市の株式会社クラファイドへ|内装工を求人
株式会社クラファイド
〒188-0014
東京都西東京市芝久保町二丁目14番39号
TEL:090-6790-3659 FAX:042-497-6418
※営業電話お断り※


関連記事

主な現場は関東一円!皆さまの力をお貸しください!

主な現場は関東一円!皆さまの力をお貸しく…

東京都西東京市に拠点を構える「株式会社クラファイド」は、軽天工事などの内装仕上げ工事を得意とする会社 …

内装工事のプロを目指すなら株式会社クラファイドへ!

内装工事のプロを目指すなら株式会社クラフ…

東京都西東京市を拠点に関東全域で活動する弊社は、新たな内装工を募集中です。 株式会社クラファイドの求 …

【求人募集】来年こそは仕事に関するお悩みをすっきり解消!

【求人募集】来年こそは仕事に関するお悩み…

・今の会社とウマが合わない ・手元作業ばかりで中々仕事が覚えられない ・このご時世で仕事量にムラがあ …

お問い合わせ  採用情報